このサイトはお酒に関する内容を含んでいます。
あなたは20歳以上ですか?

サイトを閲覧する

「20歳未満とお酒」サイトへ

電話でのお問い合わせ

受付時間9:30〜17:30(土・日・祝日を除く)

メールでのお問い合わせ

the-premium@suntory.co.jp
受付時間9:00〜17:00(土・日・祝日を除く)

※メールでのお問合わせに関しては平日9:00~17:00に拝見し、順次対応しておりますが、土・日・祝日は業務をお休みさせていただいておりますので、返信が遅れる場合がございます。予めご了承ください。

道具からこだわって、
コーヒーを淹れる時間と手間を楽しむ

  • Food

デスクワークや会議中、ひと息つきたいブレイクタイムなど、コーヒーをお供にするタイミングはなにかと多いですよね。気軽に楽しめるテイクアウトやインスタントのコーヒーもいいですが、たまにはじっくりと“コーヒーを淹れる時間”そのものを楽しんでみませんか。

使い心地のいいツールで、自分だけのコーヒータイムを

普段はカフェやコンビニでコーヒーをテイクアウトすることが多い方も、おうち時間が長くなったことによって、自分でコーヒーを淹れる機会が増えているのではないでしょうか。即席で味わえるインスタントコーヒーは便利ですが、コーヒーの豆からツール、カップまで一から揃えて、ドリップコーヒーを淹れてみるといつもとはちょっと違う香りや味、楽しみに出合えます。とくに、淹れるときに使うお湯の温度と量はコーヒーの風味を左右するので、ケトルにこだわるのがおすすめ。

注ぎ口の太さや先端形状、使い心地にもこだわった新潟県燕三条製のコーヒーケトル。カラーはインテリアにも映える、グロスシルバー 14,300円(税込)、グロスカパー 19,800円(税込)、マットブラック16,500円(税込)の3色展開

おいしいコーヒーを淹れるためのコーヒー器具、豆、サービスを提供するブランド「Beasty Coffee by amadana(ビースティー コーヒー バイ アマダナ)」から販売されている、コーヒー専用のケトル。凛とした美しいデザインが印象的なケトルは、ドリップに最適な注ぎ口の太さや先端形状に配慮し、湯量の強弱がつけやすく切れ味がよい設計。アナログ温度計を搭載したフタが適切な温度での抽出をサポートしてくれます。コーヒーのほかにも、湯温が要となる紅茶や日本茶を淹れるときにも活躍する、使い勝手のよさも魅力です。

温度計は大きな文字盤で60~100℃が計測可能。注ぎ口は湯量の強弱がつけやすくなっていて、切れ味も良好

コーヒーの苦味・渋味・甘み・酸味などをバランス良く抽出するためには、適切な温度のお湯を使うことがポイント。ひと息いれたいとき、豆の種類や量、挽き具合、抽出スピード、抽出量などをいろいろ変えて、自分だけのおいしい一杯を完成させる時間と手間を楽しむのもいいものですよ。

Beasty Coffee by amadana
公式サイトURL:http://beastycoffee.com/product/
Yahoo!ショッピング URL:
https://store.shopping.yahoo.co.jp/ftk-tsutayaelectrics/mcok4582335194334.html

みんなでつくろう!#最高の時間 
supported by The PREMIUM MALT’S

Food